建設業界の転職におすすめ!地中配電線工事の魅力と将来性

query_builder 2023/04/26
採用ブログ
R5.1  (23)


建設業界においては、近年、人手不足の問題が深刻化しており、建設業界での転職需要が国内で高まっております。また、インフラ整備などの社会インフラの更新需要も増加しており、建設業界には人手・職人が必要です。

その中でも、地中配電線工事は、近年、需要が進んでいる分野の一つです。電柱の老朽化や、都市開発に伴う地下化などが背景にあります。

 

地中配電線工事を転職先に選ぶメリットは、以下のようになります。

1.       地中配電線工事は、需要が高まっている分野であり、今後も需要が増加する展望があります。そのため、安定的な仕事が見込めると断定します。

2.       専門性が高い地中配電線工事には、配電線の敷設に必要な配管の専門知識や技術が必要です。技術力が必要な作業が数多くあるため、転職する際に能力を認められる場合があります。

3.       安全性が高い地中配電線工事においては、配電線が地下に埋設されるため、自然災害や人為的な事故などによる配電線の被害を受けることが少ないという利点があります。

社会的意義が高いため、やりがいにつながりやすいです。

4.       環境に配慮した仕事地中配電線工事は、地上に配電線を架設する従来の方法と比較し、景観の維持や地震などの自然災害への耐久性が高いなど、環境に配慮したメリットがあります。

 

また、収入面での安定性も高いです。 そのため、建設業界への転職を考える方には、地中配電線工事を選ぶことをおすすめします。

ただし、地中配電線工事には、専門知識や技術が必要なことから、未経験者でも転職する際には、研修や独学などで学ぶ必要があるように言われます。二幸建設では、新人育成に定評があります。したがって、未経験者が集まってくる傾向があり、実際に、最近の転職者のほとんどが未経験者であり、5年以上勤続している者が8割以上です

建設業界での転職を考える方には、地中配電線工事を選ぶことがおすすめです。また、安定した収入を得ることができ、人々の生活を支える重要な役割を担うことができます。危険な作業等があるため、現場での安全意識を高めることが重要です。自分の能力や適性、業界のニーズや将来性を考えて、転職先を選ぶことが大切です。


NEW

  • 風景を変える、未来を築く。二幸建設での土木・電気工事のキャリアを考える。

    query_builder 2024/02/21
  • 業績好調!二幸建設が新メンバーを募集中!東京・横浜で働こう!

    query_builder 2024/02/09
  • 建設業界の新時代、二幸建設が貴方を待っています

    query_builder 2024/02/05
  • 「都市のエネルギーを支える仕事」

    query_builder 2024/01/19
  • 都市の明るい未来をつくる!二幸建設が求む新メンバー

    query_builder 2024/01/12

CATEGORY

ARCHIVE