地中に埋めて電気を安全に届けよう!地中配電線工事のすごさ

query_builder 2023/04/28
学生向けブログ
IMG_8050

今回は、学生さん向けに”地中配電線工事”を比較的分かりやすく文章にしてみました!

是非最後までご覧ください。


皆さんは、空を見上げると電線がたくさん張り巡らされているのを見たことがありますか?でも、実は地中にも電線を埋めることができるんです!今回は、地中配電線工事のすごさをご紹介します!

電気を使用するために必要な電力は、発電所で発電された後、送電線を通じて電力会社から配信された電力は、変電所を通じて、地域の電力需要に合わせて制御され、さらに配電線を通じて各家庭や建物に供給されます。

 

現在、当たり前のように空にかけられている電線ですが、二幸建設ではこの電線を地下に埋めています。これが“地中配電線工事”です。

 

地中配電線工事には、多くの利点があります。

地中配電線工事の一番の利点は、景観を美しく保つことができることです。電線の地中化工事をすることで、景観を切り離すことなく、美しい景色を保つことができます。

例えば、美しい桜の木がある公園に、電柱が建っていたら、桜の木の美しさが邪魔されてしまいます。しかし、地中に電線が埋設されていると、美しい景色を壊すことなく、美しい桜と公園を楽しむことができます。

もう一つの利点は、安全性が高くなることです。

まず、地中に埋められた電線は、自然災害や風雨などの影響を受けにくくなります。 空中に張られた電線は、強風や台風などの自然災害で、倒れた木や建物などに引っ掛かって切れてしまい二次災害につながる可能性があります。しかし、地中に埋まった電線は、このような危険性を軽減することができます。

また、空中に張られた電線は、落雷などによって感電事故が起こる可能性がありますが、地中に埋まった電線は、これらのリスクを軽減することができます。

そして、配電線が地下に埋まることで、人や動物が電線に触れて感電する危険性も減ります。地中に埋まった電線は、すぐに触れることがなくなるため、安全性が高まるのです。

以上のように、地中配電線工事により、自然災害や感電事故のリスクを減らし、より安全な電力供給が可能になります。

 

さらに、地中配電線工事は、老朽化の危険性が低いことも利点の一つです。

配電線は、年数が経つにつれて、老朽化が進行し、劣化していきます。 老朽化した配電線は、危険性が高まるため、取り替える必要があります。

配電線が地上に張られていると、季節や気象条件、周囲の環境によって、配線材料が劣化しやすくなります。 例えば、強い風によって揺れたり、雨や雪に濡れたりすることによって、金属材料に錆が発生したり、電気絶縁材料が腐食したりします。 さらに、太陽光や紫外線によって、材料が劣化したり、ひび割れたりすることもあります。

このような状況が続くと、配電線自体が弱くなり、断線する危険性が高くなります。に接触した場合、感電事故を引き起こす可能性もあります。

しかし、地中に配線する場合は、地下に封印された状態で安定しているため、大気の気象条件や季節の変化、紫外線などの影響を受けにくく、劣化しにくくなります。配管内に配線するため、電線は水分や腐食物質から保護されるため、比較的長い期間で使用することができます。

地中配電線工事により、朽化による危険性を減らし、より安全な電力供給が可能になります。

以上のように、地中配電線工事には、景観の保全、安全性の向上、老朽化の危険性が低いなど多くの利点があります。 景観を保全することで、地域の観光資源を活用することができます。また、安全性が高くなることで、地域の防災力を強化することができます。地域の経済活動や産業の発展に貢献することができます。

地中配電線工事は、想像すると大掛かりで手間がかかるように思えますが、その利点を考えると、社会的なメリットが大きいことがわかります。私たちは、今後も地域社会の発展や人々の安全を考えて、地中配電線工事を進めていくことが必要です。


NEW

  • 風景を変える、未来を築く。二幸建設での土木・電気工事のキャリアを考える。

    query_builder 2024/02/21
  • 業績好調!二幸建設が新メンバーを募集中!東京・横浜で働こう!

    query_builder 2024/02/09
  • 建設業界の新時代、二幸建設が貴方を待っています

    query_builder 2024/02/05
  • 「都市のエネルギーを支える仕事」

    query_builder 2024/01/19
  • 都市の明るい未来をつくる!二幸建設が求む新メンバー

    query_builder 2024/01/12

CATEGORY

ARCHIVE